30MM レヴェルノヴァ(陸戦強化仕様) プラモデル パチ組レビュー

30MM

こんにちは!こんばんは!

今回はバンダイから発売されている30MM レヴェルノヴァ(陸戦強化仕様)を紹介します!

このキットは、定価2860円(税込み)で2023年6月に発売された、プレミアムバンダイ限定の最新キットになっています。
以前紹介したレヴェルノヴァの強化型ですね!黒ベースの機体ってかっこいいですよね!組み立てる前からわくわくするキットでした!

では、本題に入ります!
本キットの難易度は以下のようになっています。

本キットはカスタムパーツも多数あるので時間がかかりますが、組み立てやすさは30MMなので難易度★1となっています!
では、内容に入っていきましょう!

ランナー

ランナーは14枚となっていて、カスタムパーツも多くあるため、これくらいになりますね。
パーツは大きなものが多いのでパーツ数はそこまで多くないですね。

全体(レヴェルノヴァ)

黒いタイプのレヴェルノヴァが完成します。これだけでもかっこいいですね!
ただ、カメラアイが付属していないので顔はさみしい感じです。(レンズシールが付属しているため、貼り付けることでレンズをつけることは可能です)

武装

陸戦強化型への組み換えをしていきましょう!

組み換え部品

組み換え部品は以下のようになっています。
頭部と前後スカートのみです。かなりの部品がレヴェルノヴァがベースになっていました。

全体

実際に組み替えて全体を見てみましょう!

頭部とスカートが変わっただけですが、かなり印象が違いますね!
一気にゴツさが増したように見えます。
重量級機体はロマンが詰まっていていいですね~

ちなみに、頭部はアンテナ部を着脱することが可能になっています。
ついているほうがかっこいいですね。

可動域

基本の可動域は以前紹介したレヴェルノヴァと同一ですので、そちらをご覧いただければと思います。
今回は変更した部分で見ていきましょう!

頭部

まずは頭部です!

左右方向は襟部分に干渉するかと思いきやギリギリ干渉しませんでした。
上下について、上側へは変更前に比べて動きやすい印象です。
下側は変わらずあまり動きませんでした。

脚部

次はスカートが変わったことで脚部の可動に影響があるか見ていきましょう!

スカートは前後ともガバっと開くことができるので、変更前と同じ可動域分動かすことが可能になっていました。
装甲を分厚くして可動域が変わらないのはすごいですよね。

武器

陸戦強化仕様用の武器を紹介します!

大型バズーカとトマホーク(×2)となっています。

バズーカは写真のように分割することができ、他のカスタムパーツの銃身等と組み替えることができます。

各武器を持たせるとこのようになっています。
どちらも持たせただけでもしっくりくるかっこいい武器となっています。
これらはこのキット限定で付属しているので、これも買い判断になるかもしれませんね!

カスタムパーツ

ここから、付属しているカスタムパーツを種類ごとに紹介していきます!

バックパック

バックパックは4種類入っています。
各部品を取り付けてみていきましょう!

1枚目はブースターです。
これはなかなか汎用性がありそうですね!レヴェルノヴァにつけてもかっこいい!!
2枚目は大型バックパックです。
開閉可能で中にモノを入れることができます。

3枚目はスラスターです。
レヴェルノヴァがつけると小さく見えますが、他の機体であれば大きさは十分あります。

4枚目は小型バックパックです。
長方形の部分が取り外しでき、開閉も可能です。
上部の取っ手のような部分は引き出し可能で、手に持たせることもできます。

近接武器

近接武器は3種類あります。
これも一つずつ見ていきます!

1枚目はランスです。
長物武器はどんな機体でも合わせやすいですよね!
先端もモールドが入っていたりとかっこいい形状になっています!
2枚目はナイフです。
少し大きめのナイフなので、レヴェルノヴァが持っても小さく感じないですね!
刀身部分と持ち手部分は分離可能になっています。
3枚目はアックスです。
これはハンドパーツと付け替えて装備するタイプですね。
武器腕のロボットもかっこいいですよね!刀身部分は先ほどのナイフやランスへ取り換えも可能になっています!

遠距離武器

遠距離系武器は4種類+1です。
バズーカの砲身はレヴェルノヴァのバズーカにつけるのがよさそうです。
なので、その他4種類について紹介します!

1枚目は中型ビームライフルです。
中央部分にヒンジがついており、折り畳みが可能になっています。
折り畳み状態では、先ほど紹介した大型のバックパックに収納することが可能になっています。
2枚目は長距離ライフルです。
砲身が長い武器も構えさせるとかなり様になりますよね!
大型と長物の武器はいいですよね~

3枚目は小型ビームライフルです。
砲身は分割式になっているにもかかわらず、少し複雑な形状をしていてこだわりを感じますね!
なかなかかっこいい武器になっています。
4枚目はガトリングです。重量級機体にガトリングが似合わないわけないですよね!
めっちゃかっこいい!!

その他

そのほかの付属部品として開き手パーツや、ミサイル、バックパックの仕切り板等があります。

ポーズ

ここから紹介してきた部品を使って、ポージングしてみましょう!

戦闘中の1シーンを考えてみました。
町を破壊している様子ですね。
建物を踏み台にしているところがなかなか凶悪な感じが出ていい!と自画自賛しています笑

トマホーク両手構えポーズです。
この巨体で振り回されたらひとたまりもないですね笑
躍動感は出しにくいですが、武器を構えさせるだけでも十分かっこいい機体になっています!

おまけ

最後はおまけとして、レヴェルノヴァ以外のキットを使ったカスタム例です!

今回はヘビーウェポンとティルトローターを使ってみました!

空は飛べませんが、趙火力機体が出来上がりました!
両手に武器を持ってるロボットも魅力的ですよね~

おわりに

以上、いかがだったでしょうか。
オプションパーツが多く、紹介する内容が盛りだくさんでどうやって紹介しようか迷いましたが、何とか魅力が伝わればうれしいです。
レヴェルノヴァは重量機体を作る時のベースにもなるので、複数ほしいですが、本キットはプレミアムバンダイ限定なので、一般販売のレヴェルノヴァを買うしかないですね。
本キットを気になっている方の参考になればうれしいです。

では、また別の記事でお会いしましょう!

良い、プラモデルライフを!!

↓参考としてネット通販のリンク張っておきます。
気になる方はぜひ覗いてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました