30MM ヴォルパノヴァ(クアッドバイクver.) プラモデル パチ組レビュー

30MM

こんにちは!こんばんは!

今回はバンダイから発売されている30MM ヴォルパノヴァ(クアッドバイクver.)を紹介します!

このキットは、定価1628円(税込み)で2023年に発売された、最近のキットになっています。
実店舗へプラモデルを探しに行くと必ず置いてあるので、あまり人気ではないのかなと思い、紹介は後回しにしてきたのですが、変形ギミックがあったりと面白そうだったので紹介することにしました。

では、本題に入っていきます!
本キットの難易度は以下のようになっています。

変形ギミックがありながら、特に複雑な部分もなく、いつも通りの30MMと変わらない作りやすさでした!
簡単な機構で変形できるようにしてくるのはさすがバンダイさんですね!
ガンプラで培われた技術が活かされているように感じます。
では、内容に入っていきましょう!!

ランナー

ランナーは10枚となっていて、変形機構があったり、大型のバックパックがついていたりするのでパーツ数は多いですね!

全体

まずは全体を見ていきます。
上半身はゴツ目ですが、、下半身は細身になっていますね。
また、この機体の特徴は何と言っても頭部ですよねー
カッコよくは、、ないかな笑
ただ、全体的に武骨な感じはロボット感があっていいですね!!

バックパックは翼のようになっていますが、特にスラスターはついていないので推進力には貢献していなさそうです。
タイヤを背負っているのは面白いですよね。

可動域

ここからは各部位の可動域を見ていきましょう!

頭部

頭部は上下への動きは全くできません。
横方向は360°回転可能となっています。
クリアパーツの内側にモノアイのようなものが上下に動くことをイメージされているのでしょうか。
本キットでは横方向にしか動けないので、カスタムに使うのはちょっと難しいかも。。

腕部

肘は1重関節になっていて、肩の前あたりまで手を上げることができます。
また肩部分は水平まで上げることができるようになっています。
これはほかの30MMシリーズの機体と同じくらい動かせますね!

肩は前側に引き出すことが可能になっています。
武器を両手持ちさせる際に便利ですね!!

脚部

膝は2重関節になっていてよく曲がる構造になっています。
ただ、腿部分が前にせり出しているため、股関節で上に動かそうとすると腿と腰が干渉して画像の部分までの可動となっていました。
股関節の横方向での上可動は水平まで行けるので、こちらは問題ないですね。

腰部

横方向へは腰にバックパック接続部があるため干渉してあまり動かすことができませんでした。
前後方向、特に後方への可動はほかの30MM機体よりも優秀です。ほかの機体は後ろ方向への可動がないものが多いですからね。

バックパック

バックパックの可動は腰のジョイントを軸に左右に展開することが可能になっているところと、上側のタイヤを上下に動かすことができるようになっています。

武器

ハンドパーツなどの付属品はなく、バズーカのみとなっています。
大型の武器はカスタムするときに重宝するので、これだけでもこのキットを買う意味がありそうな気がします。

変形

この機体の最大の特徴である変形をしていきます!
変形は2種類あり、ハイブリッドモードとクアッドバイクモードです。
それではそれぞれ見ていきましょう!

ハイブリットモード

まずはハイブリッドモードです。
下半身のみが変わった状態ですね。

脚は着脱ではなく、ちゃんと変形して足裏が胴体後部に接続されています。

上半身はそのままなので、当然武器を持たせることが可能になっています。

クアッドバイクモード

次はクアッドバイクモードです!
パッケージにもなっている形態ですね。
バイクというより車に近いですよね笑

バズーカは腕に装備できない代わりに背中にマウントすることができます。

ポーズ

いくつかポーズをとらせてみましょう!

空中狙撃ポーズ。
こう見ると意外とかっこいい?
上半身のマッシブな感じがいいですね。

滑空ポーズ。
バックパックを翼に見立てて滑空しているようなポーズにしてみました。
やっぱり翼には見えないですね笑

変形状態(ハイブリットモード)での旋回+狙撃ポーズ。
タイヤ部分は外側に開くことができるようになっているので、高速移動からの旋回狙撃をイメージしてみました。
タイヤが外に向くだけで躍動感が出ますね。

おわりに

以上、いかがだったでしょうか。
画像で見たりパッケージで見たりするだけだとあまりカッコよさはわかりませんが、武器を持たせてポージングをさせてみると意外とカッコよく決まりました。
30MMで貴重な重量級の武器も付属しているので、十分購入価値はあると思います!
このキットを気になっている方の参考になればうれしいです!

では、また別の記事でお会いしましょう!

良い、プラモデルライフを!!

↓参考としてネット通販のリンク張っておきます。
気になる方はぜひ覗いてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました