30MM スピナティオ(戦国仕様) プラモデル パチ組レビュー

30MM

こんにちは!こんばんは!

今回はバンダイから発売されている30MM スピナティオ(戦国仕様)を紹介します!

このキットは、定価1408円(税込み)で2021年4月に発売された、少し古めのキットになっています。
以前忍者仕様を紹介し、今回は戦国仕様で和風な機体になっていますね!
プレバン限定では将軍仕様が発売されていたり、日本文化を取り入れた部隊なので親近感が湧きますね!

では、本題に入ります!
このキットの難易度は以下のようになっています。

安定の簡単さでした。
スピナティオ本体は以前忍者仕様で紹介したものの色違いなので、違いは武装のみになっています。

では、内容に入っていきましょう!

ランナー

ランナーは7枚となっていて、武装パーツ有りの機体としては少ないですね!
これは組みやすそうなキットになっていますね。
ちなみに、画像の黒ランナー以外がスピナティオ本体のランナーになっているので、本体のランナーは多く感じますね!

全体(スピナティオ素体)

まずは武装なし状態です!
これは以前忍者仕様を紹介した際にも上げているので、全体だけ紹介です。

赤と白の機体で、いい配色になってますね!

武装換装

早速武装の紹介に行きましょう!

まずは武装パーツを並べてみました。
パーツは、顔、胴体(前後)、肩(左右)、腰(前後)、膝(左右)となっています。

組み換え部品は肩のジョイントがだけとなっており、肩アーマーを取り付けるため首が長いものに変更が必要です。
(画像の上側が素体状態用ジョイントです)

換装完了状態が以下の画像になっています!
赤白のボディに黒外装が追加されてかなり渋くなりました!

換装自体は慣れれば1分くらいでできるお手軽さですが、印象もごろっと変わりかなりかっこよくなりました!
肩アーマーが非対称なのもいいですね!

可動域

恒例の可動域を見ていきましょう!
換装パーツ多めなので全体見ていきます!

頭部

まずは頭部です!
回転も上下もしっかりと動いてくれます!
30MMは下向きがあまり得意でない機体が多いですが、この機体は十分動いてくれます!

腕部

次は腕回りです!

大きい肩アーマーがついていますが、肩アーマー自体も回転して動いてくれるので、肘可動はもちろん横方向の腕上げも問題なく水平以上に上げれるようになっています!

脚部

次は脚回りです!

腿の部分にアーマーが付いたのみとなっているので、素体状態と可動域は変わらずです!
こちらも膝もしっかり2重関節で動きますし、横方向への足上げも水平以上上がります。

腰部

最後は腰回りです!

1枚目ちょっと見ずらいですが、腰と腹部の接続部で90°、腹部と胴体の接続部で90°と回転させています。
ほんとによく動く機体になっていて感動です。。
前後への腰可動もしっかりと動いてくれ、アーマーが追加されても可動の邪魔になっていないです。

腹部は前後が軸で接続されているため、下図のように腹部で左右に胴体を振ることができるようになっています。

武器・付属品

ここから武器と付属品の紹介です!

武器はライフルと刀、付属品は握り手(手首角度付)、開き手(左右)、ジョイント(刀の鞘にもなります)

下のように、ジョイントに刀を差すことができるようになっています。
かなりしっかりついているので、プラプラしたり抜け落ちることもなさそうです。

ジョイントは腰にCジョイントで接続可能です。
ジョイントには3mm軸もついているので、ライフルも一緒にマウントすることが可能になっています。

ポーズ

ここからはいくつかポージングしたものを紹介します!

まずは、ライフル構えポーズ。
侍のような見た目ですが、ライフルを構えさせても様になりますね!!
ポージングの時開き手は本当にいい仕事をしてくれます。

腰落とし刀構えポーズ。
侍+刀とくれば、腰落としポーズはしたいですよね!
機体自体は細身ですが、力強さがしっかりと出ています!

切り込みポーズ。
かっこいいにきまってますね!刀と言えば切り込みポーズではないでしょうか。
なんだか、ガ〇ダムのレッド〇レームに似ているような、、、
白と赤、刀、、、笑

おまけ

おかけとして、カスタムを考えてみたのですが、スピナティオはカラーバリエーションで青・黒(忍者仕様のカラー)というものがあったので、白い外装を黒に変えたら、、、と気になったのでやってみました。

めっちゃ渋い見た目になりましたね!
悪の侍のような見た目になって、かなり似合っているのではないでしょうか!
ブラックライトでマスク部分を光らせてさらに禍々しさが増したように感じます。

ポーズをとらせてもかっこいい!
是非やってもらいたい組み合わせです!

おわりに

以上、いかがだったでしょうか。
和風な装備が多く、細身な体形でもあるので、親近感が湧く機体でしたね!
刀が武装としてついてくるのもこのキットの魅力ではないでしょうか。
このキットを気になっている方の参考になればうれしいです!

では、また別の記事でお会いしましょう!

良い、プラモデルライフを!!

↓参考にネット通販のリンクを貼っておきますので、気になる方は覗いてみてください!また、おまけで使用した忍者仕様のリンクもつけておきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました