アーマードコア ホワイト・グリント パチ組レビュー

アーマードコア

こんにちは!こんばんは!

今回はコトブキヤから発売されているアーマードコア ホワイト・グリントを紹介します!

このキットは2024年2月に再販されたものとなっています!
これも前回紹介したガイヤと同じくかなり古いキットとなっていますが、細かいディテールやパーツ分けによってかなり出来栄えは良いキットになっています!
また、この機体はアーマードコア フォーアンサーで登場する機体で、かっこいいCMが印象に残っている方も多いのではないでしょうか!
そんな期待満載のこのキットをしっかりレビューしていきます!

まずは難易度紹介です!

このキットも難易度は★3となっています。
とにかく癖の強いキットになっていて、組もうとしてもはめあいがきつくて入らないこともありました。
このキットでは接着推奨の部分もありますので、接着剤は用意して望まれることをお勧めします!

では、内容に入っていきます!

開封

いざ、開封!!

今回もぎっしり詰まっています!
早速中身を出してみましょう!

全体的にモノクロなイメージがありますね。
このキットは変形ギミックもあるので、台座が付属しています。
これはかなりうれしいですね!

ランナー

では、袋を開けてランナーを並べてみます!

ランナーは全部で21枚とかなりボリュームのあるキットになっています。
一枚目の画像に説明書を載せていますが、アーマードコアキットの説明書カッコよすぎますね!
これだけでもテンションが上がってしまいます笑
では、ランナーをアルファベット順に見ていきましょう!

Aランナー

このランナーは少しくすんだ白色になっています。

やっぱり今回も細かい部品がありますね。
紛失注意です!

Bランナー

これもAランナーと同じ色になっています。
これは腕廻りのパーツですね!

Cランナー

これもAランナーと同じ色になっています!

これはホワイトグリントの象徴ともいえる、頭部のスタビライザーですね!
先端がシャープでかっこいいですが、切り離し時や完成後に動かしている最中に折ってしまわないように注意が必要です。

Dランナー

これもAランナーと同じ色になっています。
これは足廻りのパーツたちですね。

Eランナー

このキットの白色ランナー最後です。

いやー、、、これは恐ろしいですね、、
細かい+複数は無くすフラグじゃないですか。
しっかりと回避していきましょう!!

Fランナー

こればブラックのランナーになっています。
アサルトアーマー部分のパーツが多めになっています。

Gランナー

これもブラックのランナーです。
フレーム系のパーツが多めですかね。

これはアサルトアーマー展開状態再現用パーツですが、すごくディテールが細かいですね。

Hランナー

これもブラックのランナーです。
脚廻りとアサルトアーマーのパーツになっています。

これもアサルトアーマーのパーツですが、細かいですね。
どんな型構造をしているのか気になります。

Iランナー

これもブラックのランナーです。
関節廻りのパーツになっていて、ABSのパーツになっていますね。

Jランナー

カメラアイのクリアパーツとなっています。
コトブキヤのクリアパーツはいつもきれいなのでいいですね!

Kランナー

これはガンメタル色のパーツとなっていて武装系のパーツとなっています。

やっぱりウェルドラインが気になるパーツがありますね、、
素組だとどうしようもないので、割り切るしかないですね。

Lランナー

これは台座のパーツとなっています。
安定した土台と剛性のあるアームで信頼性の高い台座となっています。

Mランナー

最後のランナーはガンメタル色の武装パーツランナーです。

このランナーはまさかの別キットレイレナードのランナーとなっています。
レイレナードのライフル好きなのでかなりうれしい。

全体

では、早速組み立てて全体を紹介します!

素立ちだけでこのカッコよさ。
痺れますね!!
白い機体は神秘的な印象も受けるのでカッコよさが引き立ちますね!!
ホワイト・グリントはVOBがセットになっているキットもありますが、これはアサルトアーマーのハッチがホワイトになっていますが、アサルトアーマーハッチは黒の方が映えていいですね!

可動域・ギミック

ここからは各部位ごとに可動域とギミックを紹介します!

頭部

まずは頭部です!

上下方向ですが、下側はわずかに動きますが、上側はほとんど動きません。

横向きは顔を限界まで上に向けた状態で動かすことが出来るようになります。
少しでも下を向いている状態では胴体と干渉してしまいます。
頭部は前後にも少し動かすことが出来るようになっています。

頭部のカメラアイパーツはアサルトアーマー展開状態再現用に黒いパーツも付属していますので、付け替えることが出来ます。
カメラアイの交換は意外と簡単で、上の画像の部分まで簡単に分解することが出来、接続部分も折れにくいように長方形になっているため、破損の心配も無くていいですね。
ただ、スタビライザーがあるのでこれは破損注意です。
先端が鋭くなっているのでケガにも注意です!

腕部

次は腕廻りです!

肘は1重関節になっていて、90°まで曲げることが出来ます。
二の腕はロール可動することが出来ます。
肘が結構出っ張っているため、胴体に干渉しないように注意が必要です!

横方向への腕上げは水平まで上げることが出来るようになっています。
また、肩は変形の関係もあり前方に引き出すことが出来るようになっています。

脚部

次は脚廻りです!

足上げは水平まで上げることが出来ます。
また、膝は2重関節になっていますが、90°くらいまでの可動域となっています。

足首は横方向に少し動かすことが出来ます。
つま先と踵は変形の関係で上下に動かすことが出来るようになっています。

上下方向への足首の可動は少しですができるようになっています。

腰のスラスターは太腿部分に接続されていて、ボールジョイント接続になっています。

胴体

最後は胴体です!

左右への回転は干渉なくスムーズに動かすことが出来るようになっています。
上下方向は、下向きは少し動きますが、上側は動きませんでした。
接続はボールジョイントですが、何かが干渉しているようです。

左右に伸びているブースターは稼働させることで左右に伸ばすことが出来るようになっています。
横幅が広がると寄りボリューム感が増しますね!

これも変形の都合ですが、頭部下のプレートは下げえることが出来るようになっていて、胴体に頭部を収納することが出来るようになっています。
この可動するプレートは腰の部分で胴体を微妙に前後に動かすことが出来るようになっていて、これによってロック・ロック解除することが出来るようになっています。
ロック解除した状態で頭部を上から押すと頭部が胴体に隠れる部分まで下げることが出来るようになっています。

付属品

付属品の紹介です!

付属品は上画像の通りです。
左からスタンド、握り手(左右)、変形時に肩部分につけるジョイント、アサルトアーマー展開状態再現パーツ(4種類)、ブースター、レイレナードのライフルとなっています。

変形

この機体は2種類変形がありますので、それぞれ全体を紹介します!

飛行形態

まずは飛行形態です!

アーマードコアの機体で変形ギミックがあるのは珍しいのですごく新鮮な感じかありますね!
CMではこの状態にVOBがついて超高速で移動していましたね!
この変形で一番感動したのが肩と腕のつながりです!
とてもきれいなつながりになっていて、肘が長めになっているのも納得できますね!

アサルトアーマー展開

次はアサルトアーマー展開状態です!
これは基本的にハッチ部分を一度取り外してアサルトアーマー再現パーツに付け替える作業が必要となります。

画像ではちょっと見えにくいかもしれませんが、胴体前方、腕、肩、膝、脚部の脹脛でアサルトアーマーが展開されています。

ポーズ

ここからはいくつかポージングしたものを紹介します!

左右銃構えポーズ!
CMでも敵要塞に降り立った後に左右に銃を構えて敵を射撃するシーンがあり、かなりかっこいいシーンですよね!
やっぱりアーマードコアと言えば武器両手持ちですね!

2丁ライフル構えポーズ!
肩を前に引き出すことが出来るので、こんな動きも難なくとらせることが出来るようになっています。

空中待機ポーズ!
これだけでも様になるってすごいですよね!
もはやこの機体のデザインのたまものと言っても過言ではないと思います。

2丁ライフル構えポーズ(レイレナード武器武装)!
アーマードコアと言えば第2段、カスタムですよね!
この機体の基本武器を持てるのはもちろんですが、他の機体の武器もしっかりと持たせることが出来ます!
いろんなキットを集めて肩の武装を変更したりするのも楽しいかもしれませんね!

最後はアサルトアーマー展開 衝撃波発生ポーズ!
CMで印象に残っているポーズです!
少し腰を落として衝撃波を発動する様は本当にカッコよかったので、これができるだけでもこのキットを購入する価値があるのではないでしょうか!

おわりに

以上、いかがだったでしょうか。
アーマードコアフォーアンサーはやったことがありませんが、CMがカッコよくてとても印象的だったので思い出しながら作成・撮影していました。
アーマードコアは実弾等で殴り合うため、もっと被弾後等再現できればリアリティが出ていいかもしれません。(私は技術が無いのでできませんが、、)
プロポーション、ギミックはゲームをしっかりと再現されていて、過不足無い最高のキットになっていると思います!
気になっている方は購入を検討してみてはいかがでしょうか!

ここまでご覧になっていただきありがとうございました!
また別の記事でお会いしましょう!

良いプラモデルライフを!!

↓参考にネット通販のリンクを貼っておきます!気になった方は覗いてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました