ガンプラ 水星の魔女 HG ガンダムルブリスウル プラモデル パチ組レビュー

ガンプラ

こんにちは!こんばんは!

今回はバンダイから発売されているガンプラ 水星の魔女 HGガンダムルブリスウルを紹介します!

このキットは、定価2090円(税込み)で2023年3月に発売された新しいキットになっています。
ルブリス兄弟の一機ですね!
このキットの魅力はやっぱりガトリングではないでしょうか!
全体的に武骨な見た目になっていて、見た目から強さが伺えますね!

まずは本キットの難易度を紹介します!

水性の魔女キットは組み立ては簡単、見た目は完璧となっているので、今回も難易度は★1と低くなっています!
出来栄えもHGと思えない完璧さだったので、じっくり紹介していきます!

ランナー

ランナーは7枚となっていますが、ビームサーベルエフェクト以外は機体のパーツになるので意外と多いですね!!
シールは1枚付属していて、シェルユニットの発光状態はシールで再現になっています。
そのほか背部キャノンの発光状態もシールで再現することが出来るようになっています。

全体

まずは全体の見た目について紹介します!

ボディカラーは緑に青緑の絶妙な色をメインに白とフレームのグレーで構成されています。
この青緑の色合いは本当によく再現されていますね!
特徴的な武骨な形状もしっかりと再現されています。また、背部のフェーズドアレイキャノンも再現されていてサイズ感もばっちりです!
このキットを作っていて初めて知ったのですが、サイドの腰アーマーにバーニアがついていたんですね。実際に作ることでアニメを見るだけでは分からなかった部分が知れるというのもプラモデルの面白さですね!

可動域・ギミック

各部位の可動域やギミックを紹介していきます!

頭部

まずは頭廻りです!

横への回転は問題なく動いてくれます。
頭部も大きめになっているので動かし難いかと思いましたが全くそんなことありませんでした。

前後への可動も優秀でしっかりと向かせることが出来ます。

腕部

次は腕廻りです!

まずは肘ですが、1重関節で90°以上動かすことが出来るようになっています。
肘可動だけでかなり手を動かすことが出来ますね!
二の腕も回転があります。

横方向への腕上げは水平まで上げることが出来るようになっています。
手を下に伸ばした状態で肩関節を上に上げるだけでも腕が45°くらい上がります。

肩関節は前に出す動きもできるようになっています。
ガトリングは両手持ちすることもあるのでこの動きはありがたいですね!

脚部

次は脚廻りです!

まずは腿上げですが、水平まで上げることが出来るようになっています。
膝は2重関節になっていて、脚をくの字に曲げることが出来るようになっています。

股関節は回転もできるようになっていて真横を向かせることが出来ます。
また、横方向への足上げも水平まで上げることが出来るようになっています。

つま先はボールジョイント接続になっているので、少しですが上下に動かすことが出来るようになっています。

足首のアーマーも上下に動かすことが出来るようになっています。
この動きは足を動かすのに役立ちますね!

踵部分は軸接続になっているので、独立して左右に動かすことが出来るようになっています。

腰部

次は腰廻りです!

まずは横回転ですが、周辺パーツと干渉して下画像までが限界です。
ポージングで真横を向かせることは少ないと思いますので十分だと思います!
前後方向ですが、後方は動きませんでした。。
前方は45°くらい傾いてくれます。
飛行ポーズは少しとらせにくいかもしれませんね。

バックパック

最後はバックパックです!

バックパックと言ってもフェーズドアレイキャノンになっています。
これは胴体側とキャノン側に可動ジョイントがついているのである程度フレキシブルに動かすことが出来るようになっています。

また、組み換え無しで展開状態にすることもできます。
下画像の赤い部分はシールになっています。

付属品

付属品の紹介です!

武装はガトリングになっています。
付属品は握り手ハンドパーツ(左右)とビームサーベルエフェクト(×2)となっています。

ガトリングはシールド部分と砲身部分を回転させることが出来るようになっています。

シールド裏にはビームサーベルが取り付けられていて、着脱することが出来るようになっています。

ガトリング、ビームサーベルを持たせると以下のようになります。

ポーズ

ここからはポージングしたものをいくつか紹介します!

ガトリング構えポーズ!
大型の武器を片手で操るのもかっこいいですよね!
このガトリング、グリップが上にあって少し違和感がありますね笑
武骨な体形から力強さが伝わってきます!

フェーズドアレイキャノン射撃ポーズ!
キャノンのジョイントが良く動いてくれるので前方に構えることもできるようになっています!

ガトリング長手構えポーズ!
片手で扱っているのもかっこいいですが、両手持ちもしっかりと決まります!
腕可動紹介の部分でも言いましたが、肩の可動がすごく優秀です!
両手持ちは割と簡単にできてしまいました。

おわりに

以上、いかがだったでしょうか。
劇中では活躍は少なかったですが圧倒的な強さを見せつけていた地球製ガンダム兄弟のルブリスウルを紹介しました!
劇中通りの武骨な見た目、大型のガトリング、背中のフェーズドアレイキャノンがしっかりと再現されていて大満足のキットになっています!
色分けもパーツ分割だけでかなりされていますし、シェルユニット発行はシールで再現できるので、素組だけでもかなりかっこいいルブリスウルを組み立てることが出来るキットになっていました!
このキットを気になっている方の参考になればうれしいです!

では、また別の記事でお会いしましょう!

良いプラモデルライフを!!

↓参考にネット通販のリンクを貼っておきます!気になった方は覗いてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました