フレームアームズ ゼルフィカール/GA プラモデルパチ組レビュー

フレームアームズ

こんにちは!こんばんは!

今回はコトブキヤから発売されているフレームアームズ ゼルフィカール/GAを紹介します!

このキットは、定価6160円(税込み)で2019年6月に発売された少し前のキットになっています。
箱絵がカッコよすぎですよね!組み立てた時も相違なくとってもかっこいいキットになっていました!
この機体はバーゼラルドという機体をベースに追加装備を取り付けることでゼルフィカールになるというものになっていて、内容物が盛りだくさんでした!

では、早速難易度紹介です!

組み立てる順番を間違えると組めなくなってしまう部分があったり、説明書をしっかりと読む必要があるキットになっていました。
フレームアームズシリーズはベースのフレームに外装を取り付けていく仕様になっているので、これは致し方なしですね。
また、コトブキヤのキットあるあるですが、パーツのポロリがとても気になりました。
動かすのは気を遣うキットでした。
でも、かっこいいのでよし!です!!

開封

いざ、開封!
中で2つに分かれていて、ランナーがぎっしり入ってますね!

すべて出すとこんな感じ。
フレームアームズでは珍しく、デカールが付属していました!
このキットもフレームは見組み立て状態です。

ランナー

ランナーを並べて紹介していきます!

まずはフレームのランナーです。
これはフレームアームズキット共通になっていますね!

つぎはバーゼラルド本体のランナーです!
ランナーは16枚で色が多く見えますね!
これだけ色が多いと組み立て時の色分けが楽しみになります!

追加装備用ランナーです!
ランナーは7枚となっていて、これも色が多いですね!

全体(バーゼラルド)

まずはバーゼラルドを組み立てて全体の紹介です!

これだけですでにかっこいいですね!
黄色いバーニアもいい差し色になっていてとてもメリハリのある見た目になっています。
それにしてもバーニアが多い笑

追加装備装着

ここからは追加装備を紹介して、ゼルフィカールへ換装していきます!

追加装備は2枚のシールドにすることが出来るようになっています。
黄色いパーツは顎パーツになっていて、付け替え式となっています。

シールドを分解すると上画像のようになります。
真ん中のパーツはシールド状態にするためのジョイントなので、ゼルフィカールにするときには使用しません。

ライフルの黄色いパーツを付け替えるとゼルフィカールのソードライフルになります。

では、ここから各部換装させていきます!

まずは頭部です!
上側にアーマーを取り付けるのと顎パーツを付け替えて完成です!

肩パーツの3mm穴を使って、細いアーマーパーツを取り付けます!(左右)
これで肩パーツの換装は完成です!

胴体前側は追加パーツを前側から取り付けるのと、腰の前側にバーニアのついたパーツを取り付けて完成です!

胴体後ろ側は真ん中のバーニアの上に追加パーツのバーニアを取り付けて完成です!

脚は内と外に幅の広いアーマーを取り付けて、腿横側に細いアーマーパーツを取り付けて完成です!

これで全アーマーの換装が完了したので、ぐるっと全体を見てみましょう!!

バーゼラルドもカッコよかったですが、ゼルフィカールになると一気にボリュームがアップしてさらにカッコよさが増しますね!!
各部エッジが効いててスーパーロボット感がありますね!!

可動域・ギミック

では、ゼルフィカール状態で全体の可動域を見てみましょう!

頭部

まずは頭廻りです!

左右への回転は顎が襟パーツに干渉するため、画像の状態が限界となっています。

上下は画像の通りで、下は向かせることが出来ますが、上向きはできなくなっています。

腕部

次は腕廻りです!

肘は2重関節になっているはずですが、アーマーの関係で1重関節になってしまっています。これはちょっと残念ですね、、

手首は上下に動かすことが出来るようになっています。

二の腕は回転できるようになっています。
横方向への腕上げはほぼ水平まで上げることが出来るようになっています。
アーマーが多いことや、肩のバーニア上のパーツが取れやすい等動かすのに気を使う必要があります。。(特に塗装しなければ接着してしまった方がいいかもしれません)

脚部

次は脚廻りです!

足上げはほぼ水平まで上げることが出来ます!
アーマーもりもりですが、これだけ上げることが出来るのはすごいですね!
膝も2重関節になっているはずですが、アーマーが干渉して1重関節になってしまっています。

横方向への足上げは水平までは上がりませんが、そこそこ上げることが出来るようになっています。
腿は回転させることが出来ますが、これもアーマーの干渉で画像の部分までが限界となっています。

足首の少し上側で動かすことが出来るようになっていて、かなりの範囲を上下に動かすことが出来るようになっています。

足首でも上下、左右に動かすことが出来るようになっています。
足先は割と自由度が高めになっていますね!

腰部

最後は腰廻りです!

左右方向への回転はパーツの干渉で画像の部分までが限界となっています。
これだけアーマーが多いと仕方ないですね。

前後へは画像のように動いていることがわかるくらい動かすことが出来るようになっています。
アーマーが盛りだくさんですが、自重で倒れてくなるなどはなく、しっかりと思ったところで止まってくれるのでなかなかゆうしゅうな関節になっています。

付属品

ここからは付属品を紹介していきます!

追加装備を覗くと、割とシンプルですね!
武装はスラストアーマーとソードライフル×2となっています。
付属品は握り手(左右)となっています。

スラストアーマーにソードライフルを取り付けることが出来、腕に取り付けることが出来るようになっています。
取り付けた状態はポージングさせたもので紹介します!

ポーズ

ここからはいくつかポージングしたものを紹介します!

2丁ライフル構えポーズ(バーゼラルド)!
ゼルフィカールを見た後だとバーゼラルドがかなりシンプルに見えますが、とてもかっこいいですね!

ライフル2丁射撃ポーズ(ゼルフィカール)!
もうこれだけでかっこいいです!!
ポージングしている段階で「やばい、かっこいい」とつぶやいていました笑
これだけアーマーがついてもこれだけ動いてくれるのはすごいですよね!

スラストライフル構えポーズ(ゼルフィカール)!
これもいいですね!
武装もエッジが効いているので、よりパキッとした見た目になります!
これは全塗装できれいに仕上げたくなるカッコよさです!!

おわりに

以上、いかがだったでしょうか。
ゼルフィカール/GAのこのカラーリングですが、フレームアームズ・ガールのゼルフィカールと合わせているようですね。
もしガールの方を持っている方はこの機体と並べると統一感が出ていい感じに飾ることが出来るかもしてませんね!!
フレームアームズもいくつか紹介してきましたが、このキットはパーツの脱落がかなり多いキットになっていますので、ポージングさせて遊ぶ方は接着することをお勧めします!
このキットを気になっている方の参考になればうれしいです!

では、また別の記事でお会いしましょう!

良いプラモデルライフを!!

↓参考にネット通販のリンクを貼っておきます!気になった方は覗いてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました