30MM ガルドノヴァ プラモデル パチ組レビュー

30MM

こんにちは!こんばんは!

今回はバンダイから発売されている30MM ガルドノヴァを紹介します!

このキットは、定価1518円(税込み)で2022年5月に発売された、少し古めのキットになっています。
見た目からかなり特殊な機体なので、少し避けていたのですが、今回思い切って購入してみました!

では、本題に入ります!
このキットの難易度は以下となっています。

部分的に他の機体に無い構造となっていましたが、相変わらず組み立てが簡単なキットでした!
では、内容に入っていきましょう!

ランナー

ランナーは8枚となっていますが、基本素体はレヴェルノヴァと共通になっているようで、レヴェルノヴァのランナーも入っていました!

全体

全体を見ていきましょう!

この機体は大きい爪をつけた両腕が特徴ですね!
肩、胴体、腰、腿部分がレヴェルノヴァと共通になっていました!
これを使えばサンドタイプのレヴェルノヴァが作れそう?

可動域

ここから全体の可動域を見ていきましょう!

頭部

可動がありません!
無いんです!笑
ただ、少しギミックがあるので紹介します!

この機体の頭部は上側のプレートと胴体と一体化した部分で構成されています。
これを外すと、中からいつものボールジョイントができきますので、これを引き出すと他の機体の頭部を取り付けることができるようになっています。

腕部

次は腕廻りです!

腕には関節は3つあり、二の腕、肘、手首です!
↓画像1枚目が二の腕部分を曲げた状態です。90°曲げることができます!
↓画像2枚目が肘と手首を曲げた状態です。
これらも90°ずつ曲げることができます!
全て曲げると肩にタッチするくらいまで曲げることができるようになっていました!
↓画像3枚目は横方向への腕上げです!
水平以上まで上げることができました!
とてもよく動く腕になっていますね!

肩にはスラスターがついていて、Cジョイントのパーツで取りついています。
Cジョイントなので、上下に動かうことができるようになっています。

脚部

次は脚廻りです!

肘は2重関節になっていますが、脹脛部分が腿に干渉してあまり曲げられませんでした。
横方向への足上げもサイドアーマーに干渉して水平まで行けないですね。
脚はちょっと動かしにくくなっていますね。

腰部

最後に腰廻りです!

左右に90°回転まではできるようになっています。(バックパックがサイドアーマーに干渉)
また、↓画像1枚目見ていただけるとわかると思いますが、胸アーマーがサイドアーマーと干渉するので、少し上向きにすると90°まで回転できるようになります。
下方向(↓画像2枚目)はフロントアーマーと胸アーマーが干渉するので動かせない状態になっています。
上方向(↓画像3枚目)は少しですが動かすことができるようになっています。
腰廻りも全体的に動きにくい印象ですね。

武器

付属している武器の紹介です!

武器はライフル1つだけになっています!
この機体の手は爪になっているので持たせることはできませんが、ライフルの持ち手部分を差し込める部分が爪についていますので、そこにマウントすることが可能になっています。(↓画像2枚目)

ポーズ

ここからはポーズをとらせたものをいくつか紹介します!

まずは射撃ポーズです。
ライフルはしっかりと構えることが可能ですが、首可動が無いのでちょっと難しいですね。。

次は爪攻撃ポーズです。
ガルドノヴァはこれのほうがカッコよく見えますね!
これで機体をえぐっているのを考えるとエグイですね笑

おまけ

ここからおまけで少しカスタムしたものを紹介します!

これは別のキットは使用していませんが、腕がCジョイントで接続されているため、腕の上側を上下逆にしてみました。
のっぺりとした印象から、少し尖った印象に変わってなかなかいいのではないでしょうか??

次はレヴェルノヴァを使用したカスタムです!
顔が2つあるようでおもしろいですね笑
レヴェルノヴァと共通のパーツが多いのであまり違和感無いですね!

おわりに

以上、いかがだったでしょうか。
ガルドノヴァは30MMの中でなかなか異色の機体になっていましたね!
かわいらしい見た目ですが、強力な爪がついていて狂暴な感じもしますね!
爪攻撃をしているポーズはなかなかカッコよくて様になっていますね!
特殊な部品も多いのでカスタムの幅もグッと増えるのではないでしょうか。
このキットを気になっている方の参考になればうれしいです!

では、また別の記事でお会いしましょう!

良いプラモデルライフを!!

↓参考としてネット通販のリンクを貼っておきます!
また、おまけで使用したレヴェルノヴァも参考に貼っておきます!
気になる方は覗いてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました